プロフィール

名前:中原心平(50歳)

 

48歳よりインターネットの世界へ参加させて頂いています

趣味:散歩 草むしり ドライブ 自然に身を置く 神様

生い立ち:九州で生まれ育つ。両親は一般的なサラリーマンです。しかし父親はギャンブル狂。。そのため貧困にあえぐ生活を余儀なくされる。いっぽう母親は私と姉を必死に育ててくれ、ここまで生きてきました。家庭崩壊、両親の離婚、家族の自殺...心に傷を負った経験は多数

何でブログを書いているのか?

母親から努力・根性!と言われて育ってきました。頑張れば報われると心底信じていましたので、疑う事なく自分の身を削りながら見合った社会的地位を獲得します。しかし、、30代の前半....突然の眩暈が。。

 

診断名は自律神経失調症でした。この自律神経失調症を、あろうことか努力や根性で克服しようとして結果うつ状態に転落します。

 

何も手につかない日々。寝ても眠れない。起きていれば眩暈や吐き気、そして息ができない。起きていても横になっても楽になれない状態が続きます。しかし死んでしまおうか...不思議とこのような思考にはならなかったのです。いま振り返ると神様がまもってくれていたように感じます。

 

症状もなんとか落ち着き、ここからどうやって抜け出すのか?様々な試練・学び・心の葛藤が続きます。症状が治るまで5年以上の歳月をついやしました。そしてある結論に達します。それは

 

絶対に無理をしない事

 

私はその時から、なんと言われようが会社を定時で帰る事を貫きました。しかしそこから新たな試練が始まるのです。。

新たな試練

私の新たな試練とは社会的な常識との闘いでした。今は働き方改革で定時で帰るのは当たり前の風潮ですが、当時は非難が集中しました。

 

定時で帰ると無視される。そんな時代です。

 

生まれた環境は良くない、そこから抜け出そうと努力・根性。けっか病気になり、社会復帰すれば自分を守る行動は周りから反感をかう。パワハラや無視、軽蔑の眼差しに耐えながら、職場を転々とする生活へと...

 

どうして、こうも試練が続くのか。。しかし心のどこかで「これも神様の試練」と少しですが思っていました。

衝撃の出会い

そんな、ある日、ある人との出会いがあります。

 

その人は世の中の事を知り尽くしている人でした。そこから私は様々な事を学びます。そして自分でも書籍など何百冊も読み世の中の事が少しづつ見えてきたのです。

 

そこから一気に、悩み・苦しみは解消しました。不思議ですが本当です。

 

苦しみの原因・悲しみの原因・人の心の問題....様々な事が以前よりわかるようになります。

 

振り返って思う事は...今までの様々な試練は、それを解決するためのプレゼントだったように感じています。

悩み苦しみに寄り添う配信

人の悩みは様々です。解決する事は本当に難しい場合もありまし。しかし寄り添う事はできると信じています。

 

そして同時に私なりの解決法もご提示させて頂き、重たい心を少しでも軽くして頂きたいという思いがあるのです。心理学や哲学、宗教や自己啓発、スピリチュアルな内容など、学びはまだまだ半端ですが、私には様々な悩みを解決してきたという経験があります。

 

私の経験をもとに様々の物事の捉え方や考え方を御提案させて頂き、皆様のお役に立てる人間へと成長させて下さい。今後とも、ともに学び、そして明るい未来をつかんでいきましょう。

 

ここまで読んで下さりありがとうございます。

ホーム画面へ

© 2020 中原よしおのブログ