恋愛

恋愛のパワーで中高年は若返る

若返り市場は今も昔も大盛況!

 

誰でも、美しく、カッコよく。そして、いつまでも永遠に...恋愛を謳歌したい。そう考えるものです

 

もう、落ち着かなけば、いけない....

 

年も歳。分別の出来る行動をとるのが大人でしょう。。そう、世間的には。そのように振舞っています。しかし...

 

心の声に耳を傾けて下さい。本当に死ぬときに後悔しませんか?

 

素敵な異性が目の前に、沢山いるのに。もう、恋愛は出来ない。

なぜなら、結婚しているから、または相手が結婚しているから...

 

我慢しなくてはいけません。。

 

アナタはいつから、我慢してきましたか?

 

おそらく、物心ついた時からではありませんか?

 

そう。幼稚園の頃からです。我慢、我慢、我慢、我慢。

 

がまんしなさい!そうでないと立派な社会人にはなれませんよ。と。。

我慢が美徳の時代は終了

我慢すれば、誰かに褒められました

 

親、先生、兄弟、友達。。から「我慢強いな~」と言われるのが快感でした

 

町のお祭りで、我慢大会って人気でしたね。例えば、氷水につかったり。とか、

 

遊びでも、しっぺとか、デコピンとか。痛みを我慢する。あれです。

 

目覚まし時計に起こされて、退屈な授業、順位を付けられるテスト

 

学歴で競い合い、運動会で競い合い、受験で競い合う。。

 

会社に入ってからは、経営者や上司からハッパをかけられ、同僚と競い合う

 

時が経てば、部下にも競争を挑まれて、負けないように、勝つために、そして

 

日曜日には抜け殻のような日々を過ごす。。

ストレス発散を食事や買い物で紛らし、貯金はほどんど無い状態...

 

恥ずかしいですが、これ、私の人生です。しかし

共感して頂ける方が一定数おられる事もわかっております

 

そして、あるときこんな考えが頭をよぎります

 

人生、全てをやり直す事はできないなと。。でも

 

もし、自分の気持ちに正直に生きるとしたら、何がしたいのか?

恋愛は崇高な楽しみ

いつからでしょうか?恋愛が制限されるようになったのは

 

宗教の影響でしょうか?わかりませんが、国によっては

 

恋愛事情は大幅に変化します。価値観の違いです

 

今、中高年の恋愛事情は盛んになっています

価値観に縛られない自由な振舞いを選択している人が増えているのです

 

死ぬ前に、もう一度、素敵な恋愛がしたい。ほぼ全てのヒトが願う事です

 

夫婦でそれが出来れば最高です。それが理想です。しかし

 

ただ、生活を維持するための同居人である

 

そういう方も少なくありません

 

生物学的に無理な部分があるので、しょうがないのです。。

解決法を考える

崇高な楽しみである恋愛

 

パートナーと末永く維持していくは生物学的にも難しい

 

だからといって、簡単に離婚して次の相手へ。とか

 

難易度が高いのは誰しも感じる事です。そもそも、

 

責任感のかけらもない自分かってな考えに自己嫌悪の気持ちが湧きでそうにもなります。しかし

 

もう一人の自分が、このままでいいのか?とささやくのも事実です

 

ずるずると、あきらめの境地。そして、妻は恋愛ドラマに、夫は大人のコンテンツへと

 

その情熱を向けてしまうのです

 

ちょっと、リアルでどんよりとなりますが、この諦めの境地

 

恋愛に対して諦めてしまう心。危険です。そこには

 

老いや肥満、うつやイライラの原因があるような気がするのです。

 

では、どうしたらいいのか?

 

チャンスはまだ残されている。こっそりと、そう考えるのはどうでしょうか?もし、

 

恋愛に対するチャンスが残されているならどうしますか?

 

女性なら、美しく、そして優しく。を保ちそれを向上させようとするでしょう

 

男性でも、力強く、そして優しく。を保ちそれを向上させようとするでしょう

 

そうすると、パートナーはどのような反応をするでしょうか?

 

私のパートナーいいかも、と高確率で惚れ直すのではないでしょうか

 

それでお互いにまた、熱烈な関係になればすべて上手くいきます

 

もし、上手くいかなくても向上を選択したアナタに明るい未来が来ないワケがありません

 

恋愛を諦めてはいけません。恋愛は良いものなのです

 

神様が与えてくれた崇高な感情にフタをする生き方は悲しいです

 

恋愛を諦めなければ、ポッコリお腹が気になります

 

恋愛を諦めなければ、鏡の中の自分が気になります

 

恋愛を諦めなければ、中身の自分が気になります

 

恋愛は神様が与えてくれた素晴らしい贈り物なのです!

-恋愛

© 2020 中原よしおのブログ